人生が変わった言葉

こんにちは、林弘子です(^^♪
お読みくださいまして、ありがとうございます♡

 

人生が変わった言葉…たくさんありますが・・・

 

30台の後半の頃、尊敬する上司の話を聞いていて、鳥肌が立ちました

『あのお客様は、好物はこれで、趣味はこれ・・』
と細かく話してくれた時でした。

当時、私は自分の事も、他人の事もぼんやり見ていて、
興味を持てていないのだと、気づいたからです

つまり『もっと人に興味をもちなさい』といわれたのです!!!

そんなことに、気づいてしまったら、
この上司の様に、人にも自分にも、興味を持てる人になりたいと思ったのです
もちろん、仕事の成果をあげたかった事もあります

ただ、ただ、『あんなふうになりたい』と思い、
人の話に耳を傾けたり、
自分が今、何を感じているのかを意識しだしたようです。

こんな事がきっかけでしょうか?
私が、人は価値観もさまざまでとてもおもしろいと感じ、
後には、お客様にとても興味をもっているカウンセラーになりたいと思うようになるのです

考えてみれば、
小さいころの私は、何かとスローテンポで、
『人の事はいいから、早くしなさい!』と親から言われてきました

焦るけど、早く出来なくて、
考えること、感じることを止めてきたんだと、気づくのです。

おかげさまで、人並みの早さでは出来るようになりましたが、
感じること、興味を持つことまでは、なかなか難しかったようです。

でも、上司の言葉がきっかけで感覚を取り戻したいと思ったのでしょう

やっと、人間になった感じがしました(笑)

ほんの少しのきっかけ『言葉』で自分が変わることが出来た体験でした。
『上司みたいになりたい』が私のモチベーションでした

理想、目標を持つことが、自分らしさを取り戻す近道のようです

目標すら、持てないと感じている方も安心してください。
一緒に考えて、感じていきましょう

お話できることを、楽しみにしています

コメントを残す