引っかかる『言葉』を追及すると強味や魅力になるんです!

こんにちは!
心理カウンセラーの
林弘子です(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます。

 

『人生が変わった言葉…』たくさんありますが・・

本日はその中で私がカウンセラーになるきっかけになった言葉を紹介します!

 

30台の後半の頃、尊敬する上司の話を聞いていて、鳥肌が立ちました

 

『あのお客様は、好物はこれで、趣味はこれ・・』
と細かく話してくれた時でした。

 

当時、私は自分の事も、他人の事もぼんやり見ていて、
興味を持てていないのだと、気づいたのです

 

つまり『もっと人に興味をもちなさい』と言われたのです!!!

それがどうしても心に引っかかって…

 

なんせ、人に興味を持ってなかった…
これには驚きでした‼

そんなことに、気づいてしまったら、
この上司の様に、人にも自分にも、興味を持てる人になりたいと思ったのです

もちろん、仕事の成果をあげたかった事もあります

 

ただ、ただ、『あんなふうになりたい』と思い、
人の話に耳を傾けたり、
自分が今、何を感じているのかを意識しだしたのです。

こんな事がきっかけでもありますが、
もともと人が好きだったんだと思います。

私は、人の価値観はさまざまでとてもおもしろいと感じ、

後には、お客様よりもお客様をわかっているカウンセラーになりたいと思うようになるのです

 

何故こうなったかと考えてみれば、

小さいころの私は、何かとスローテンポで、
『人の事はいいから、早くしなさい!』と親から言われてきました

焦るけど、早く出来なくて、
考えること、感じることを止めてしまっていたと気づくのです。

おかげさまで、人並みの早さでは出来るようになりましたが、

まだまだスローテンポなのだと思い込んでいたので
感じること、興味を持つことまでは気がつかなかったようです。

 

でも、上司の言葉がきっかけで感覚を取り戻したいと思ったのでしょう

 

やっと、人間になりました(笑)

 

人間になれたどころか、
そのことは私の強みになりました!!!

なんと‼人との会話の内容は、かなり、かなり、覚えています!

クライアントさんに
『よくそんな何年も前の事、覚えていてくれてますね!!』
と言われるほどです。

 

ほんの少しのきっかけ『言葉』で
自分が変わることが出来た、強味を見つけるきっかけになった経験でした。

『上司みたいになりたい』が私のモチベーションでした

 

『この人の様に、こんな風に、なりたい‼』という想いは
意識すれば叶うし

自分らしさを取り戻す近道のようですよ

 

気になる言葉を聞いたら、是非、覚えておきましょう
今は、スマホもありますし、録音したり、写メしたりして。

便利な世の中です💛

コメントを残す