『いい人』と別れられないあなたへ

こんにちは!林弘子です(^^♪
お読みくださいまして、ありがとうございます♡

 

本日は恋愛の話・・

『昔は仲良しだったのに、最近は喧嘩ばかりになっちゃって。
ふたりの関係に不満がいっぱいです

と話した後に、

『でも、とてもいい人なんです!』
と、彼(彼女)の良いところを、とうとうと語るのです。

今まで付きあってきて、素敵な時間もあったけど、
最近、全くかみ合わない。

ふたりの関係を、取り戻したいけど戻れない。
別れるのは怖い、でもこのままでは辛い

こんなふうに悩んでいる人はとても多いものです

さて、どうすればよいでしょうか

『いい人だから・・』にしがみついてしまっていると、ちゃんとした判断が出来ません。

残念なお知らせですが世の中に『いい人』は、たくさんいるんです

そもそも、『いい人』なのか、そう見えていただけなのか?
そこも、重要ですね

今の彼(彼女)
が、自分にとってどんな存在なのかをしっかり見極めてください

☆心から大切に思っているので修復したいのでしょうか。
☆昔の優しさを取り戻してくれるならと、思っているのでしょうか。
☆あんな優しくしてくれる人はいないと、思い込んでいるのでしょうか。
☆別れたいけど、ひとりになるのが怖いのでしょうか。

冷静になって、心を整理していくことが必要です。

長く一緒にいれば、『いい人』では収まらないものです。
自分と合う人かどうか、ちゃんと見ないと・・ね

ただ、怒りや、あきらめではなく、
自分の本当の想いを伝えることが出来るならば、関係が修復されることは、勿論あります

怒りは感情の蓋と言われています。
感情の蓋の下には、

解ってほしい
助けてほしい
愛してほしい
が、潜んでいます。

この淋しさ、悲しみを伝えていく
のです。

意地を張ったり、
誤解をしていたり、
感情を出しすぎてしまったり、
閉じてしまったり・・
こうなると、想いはちゃんと伝わらないのです

本当に彼(彼女)が大切ならば、勇気を出して、あなたの想いを伝えて下さい

心を込めた想いを怖がらず伝えた時に、何かが始まります

決断ができない時は、一緒に考えていきましょう
動くことで、答えは必ず見つかります

お待ちしています

コメントを残す