BLOG

結婚はしたくない!でも不倫しちゃうなんて…☆不倫女子専科カウンセリング

2022-11-30

こんにちは、
不倫女子専科カウンセラーの
林弘子です(^^♪

 

いつもお読みいただきまして
ありがとうございます。

 

 

結婚はしたくない!
でも不倫しちゃうなんて!!

っていう女性が増えている。

 

何だか結婚は面倒そうだし
もういいかな!?

でもさ!
老後ひとりだと寂しいし
お金の不安もある。。

って思ってた。

 

結婚はちょっと…
って思うと

言い方悪いけどー
不倫と言う関係が
ある意味ちょうどいい。。

 

だけど…
不倫をねらったわけじゃなく
たまたま好きになった人が
そうだっただけ。

でも、罪悪感は入り混じる。。
とおっしゃる。

 

 

妻との関係は破綻している。

 

それが本当なら…

このままでいいのかも。
ってある意味スッキリと
続けたい!と思ってるんだけど…

 

彼が
『この関係が嫌なら
別れてもいいよ』
って度々言うんですよ(;゚Д゚)

と複雑な様子。

 

彼女が
結婚したいわけではない!
という言葉を

何回伝えても彼には
伝わらないようです。

 

どうしてだろう???

 

 

結婚に対する価値観は
個人は勿論のこと
男女でも差があるのは確か。

 

でもね!
お話を伺っていくと
わかりました!!

 

彼女はいつのまにか
彼に依存的になってて

彼から連絡が少しないと
不安になっちゃう!

 

その様子を見て
彼は罪の意識で

『この関係が嫌なら
別れてもいいよ』

って発言になるってこと。

 

でも、そう言われると
彼女は更に不安になっていく。。

 

悪循環になっていたんです。

 

 

そう!シンプルに

『彼とできるだけ一緒に居たい!』
と認めるだけですよ(^_-)-☆

 

そうお伝えしたら
『なんか難しく考えすぎてた。』
と。。

 

〇重い女と思われたくない

〇彼と結婚したいわけではない

〇別れてもいいって
彼は私のことを好きなのかな?

 

こんなこと
ごちゃごちゃ感じていたから
と打ち明けてくれました。

 

それら全て取っ払い

「只々、今は一緒に居たいんだ!」
って思ったら楽になり…

 

彼も「別れてもいいよ」
発言も少なくなったとのこと。

 

 

依存は少しずつ治まり
彼のことを
冷静に見れるように。。

 

そしたら彼女は
彼ではないと思ったようです。

 

結婚も
したくない!ではなく

自分に合う人がいたら
自然に向き合いたいなー
って思えたみたい☆

 

心が柔らかになって
ほーんと!
一段と綺麗になりました♡

 

 

こんな不倫のお悩みを解消出来る
きっかけになるのが
初回カウンセリングです。

 

それは…いい不倫?悪い不倫?

あなたの幸せは
世間のいう幸せと違います☆

他の誰でもない
あなたの幸せに向かうカウンセリング♡

 

《不倫女子専科LINE登録》で!

〇通常のカウンセリング90分18000円(税込)→初回限定60分3000円

 

まずは!ここをクリック☆

不倫女子専科公式LINEに登録し
メッセージでカウンセリングの
お申込みが出来ます☆

 ⇒https://lin.ee/HwuIaEt

 

 

公式LINE登録はこちらから☆☆☆

 


不倫女子専科☆2つの特典の
公式LINE登録はこちらから☆☆


LINE登録で2つの特典!!

〇不倫の悩み解消!幸せなゴールが見つかる7つの無料レター
〇通常のカウンセリング90分18000円(税込)→初回限定60分3000円


push
カウンセリングお申込み
お問合せもこちらからどうぞ!

 

********

 

《不倫の悩み解消!幸せなゴールが見つかる
7つの無料レター☆の気になる内容は!》

1通目:どうであったら本当はいい?

2通目:彼は恋愛になれている

3通目:あなたは寂しかった・もし寂しくなかったら?

4通目:不倫したけど…幸せになった女性の話①

5通目:不倫したけど…幸せになった女性の話②

6通目:不倫したけど…幸せになった女性の話③

7通目:本当の相性とは?

 

読むだけで
心を整えるのに
役立てていただけます♡


 

 


   ↑push
不倫女子専科
カウンセリング内容の詳細です☆

 

 

《スポンサーリンク》

 

 

LINE登録で2つの特典をGET!
◆不倫の悩み解消!幸せなゴールが見つかる7つの無料レター
◆通常のカウンセリング90分18000円(税込)→初回限定60分3000円

不倫女子あるあるブログをアメブロでお見逃しなく♡

不倫女子から共感の嵐!思い込みも吹っ飛びます(^^)/

インターネットラジオ【ゆめのたね放送局】初回出演時の音声です。