パートナーシップ♡カウンセラー

林 弘子

blog-メイン画像[pc] blog-メイン画像[pc]

BLOG

親のコト…自分の老後のコト…☆親の介護をするということ☆

2021-10-21 どうしたらいいの?

こんにちは、
パートナーシップ♡カウンセラーの
林弘子です(^^♪

 

いつもお読みいただき
ありがとうございます☆

 

 

実は…
本日誕生日なんです♡

 

ただ!こんな日ですから、
パートナーシップからは少しズレますが。。w
ちょこっと人生のこと…

 

親のコト…自分の老後のコト…
話しさせてください☆

 

現在、両親は
止む無く施設に入っているんです。
(最初はリハビリの為だったけど…)

 

実は今回、実家に行った時、
コロナ禍で不自由な上に

超マイペースで頑固な父は
入所してすぐは快適ようでしだが、

 

今や施設内の暮らしで
身体も弱ってしまったにもかかわらず

施設を出て自宅に帰ることしか考えていなくて
今回もごねていた。

 

父の性格なので気もちはわかる!

 

誰だって不自由な暮らしは嫌なのだが…
身体が弱くなったならば仕方ない。

 

しかもコロナでは無かったら…

施設ももっと自由で
こんな事にもならなかったであろう…

 

コロナで無かったら…

そもそも母も歩けなくなることは
無かったであろう。

痴ほうの気はあったが
ここまでは進まなかったのでは!?

 

全ての悪いことが重なったわけだけど
現実は現実。

 

その状況は、
夫の父や母を見ていたので
更にどうなるかが予想できる…

 

老いを受け入れないと
どうなっていくのか…

 

 

私は、
父や母から(自分の親、夫の親)
生きざまの見本を見せてもらっている。

 

☆何を選択していけば自分らしく生きれるのか…

☆現実と向き合わなければどんどん自分が辛くなること…

 

私も本日61歳…

 

老後の生活もすぐそこ!
動けなくなるのも痴ほうになるのも
他人事ではない(^^;

 

でもね!
親たちの姿をみせてもらっていると
自分がどう生きたらいいかを
今、健康な時に考えられる。

 

どうであれ
見本がいてくれるのであるから
私は今から生きかたを決められる。

 

 

誕生日に改めて親に感謝だなー♡

産んでくれて
教えてくれてありがとう♡
って。。

 

親の老いは
辛いコトだったりするけど

ありがたいコトとして
受け止めよう(^^)/

 

実家からの帰り道…
夫とそんなことを話しながら
帰ってきた☆

 

そんな話をしみじみ出来る
夫が居てくれることに
心から幸せを感じるのです(^^)/

 

 

《スポンサーリンク》