【理想のパートナー・リスト】の書き方

こんにちは、林弘子です(^^♪

 

前回、【理想のパートナー・リスト】を書いたら叶っていたという事を書きました。

たくさんの方から反響がありました。

『書いたことがあるけど、叶わなかった。』
『書けることが2~3個しか思いつかない。』
『叶う気がしなくてやる気がしない。』
etc.

私も、確かに書いてみる前は、
『やっても、叶うかしら・・』
『書くことあんまりないし、面倒・・』
と思ってました(^-^;

離婚して10年経った頃のことでした。
再婚は絶対しないと思っていましたが、
何だかずっとひとりも淋しいなーなんて感じていた時でした。

心理学を学んでいる師から、そのタイミングで、
『理想のパートナーリストを書いてみましょう』と言われました。

しかも、その場で書きなさいと・・
そうでないと私はやらなかったと思います。

実際、何をやったのか説明したいと思います。

💮出来るだけたくさん(100個目標)書くこと
💮外見、性格、地位、条件等どんなことでも書いてOK
💮必ず肯定文で書くこと
💮ひとに見せるわけではないので正直に思う存分書くこと
💮書き終わったら書いたものをもう一度じっくり読み直してみること

これを伝えるとやったことがある人でも、
ちゃんと書いてなかったことに気づくようです。

さて、後は私のようにひとりではモチベーションが上がらない人は、
カウンセリングの中で一緒にやってみませんか?

パートナーが欲しい方は、
是非【理想のパートナー・リスト】を書いて欲しいと思います。

きっと、いいことありますよ ♡

コメントを残す